2008年07月24日

茨城県N川釣行(08年7月19日)

 今日は会社の後輩Nを引き連れN川へ。栃木へ来て早7年、初めて会社の人間と釣りに行った。ほんと釣り人口は減少傾向...。
バス釣りは初ということで、誰でも釣れるHMKLミノーを預ける。
最初は実績のスロープ下流へ。
潮が引き始めて、浅くなっているテトラの上をK-0ミノー60でチェックすると早くも釣れてる。
IMGP0961.JPG
こちらは、買ったばかりのソフトスイムベイトを試すが、1チェイスのみ。
スロープ上流へ移動し、今度は護岸+ウッドカバーエリアを流す。
着いて早々また後輩にHIT!
IMGP0962.JPG
ビギナーズラックとはいえ、さすがにあせる(汗)。
こちらもフローティングミノーに変更し、沈みモノの上を重点的にチェックするもノーリアクションバッド(下向き矢印)
日も高くなってきたのでスモールでも釣るかと上流のテトラへ。
4inカットテールのネコリグでテトラに引っ掛けては外し、流れに乗せながら引いてくる。
レイダウンの上で待望のバイト!!!が、乗らない。
後輩がK-T65ミノーでフォローを入れるとつつつつ釣れてるー!
なかなかいい型じゃん。しかーし掛かりが浅かったかバレてしまう。
本人はあまり悔しそうでもない。
今度はこちらのネコリグにもキター!浅くなっていたので結構沖目ね。
IMGP0964.JPG
潮も下げ止って、気温も30度オーバー。これはブラックは無理と判断し、銀色のバス狙いにシフト。
下流の実績のある橋脚へ。潮が上げに転じて逆流し、橋脚の上流側によどみができている。
水深があるので後輩のタックルをZAGGER65に変更。
橋脚が釣れるんだよって教えたのにだいぶ離れたところへキャストしてる。へたくそだなー。
えーーーーーーーーーーーーーーー釣れてるしがく〜(落胆した顔)
IMGP0965.JPG
60UPを4LBで取っちゃいました(笑)
自分も少し下流の流れ込みで50前後をゲットしたが負けている...。
その後、二人とも1匹ずつ掛けたがランディングまでは至らず。
水位も戻ったところでブラック狙いに。
朝一のテトラへ。ところどころでボイルが発生。
自分はK-0、後輩はK-Tでプチラッシュ。サイズもプチだがふらふら
IMGP0968.JPG
IMGP0969.JPG
大きいブラックは釣れなかったが、ルアーフィッシングの楽しさは分かったようだ。3種類のバスも釣れたし、いがったいがった。

【今日の収穫】
・この時期、バスの目線は上を向いている。だまされたと思ってトップウォーター投げてみ。

・また一人、ルアーフィッシングの楽しさを伝えることができた。

【今日のルアー】
@K-0ミノー60 カラー:むし
K-0_60_mushi.jpg
AK-T65ミノー カラー:ワカサギ
K165_n_wakasagi.jpg
BHMKL ZAGGER MOVE65SP カラー:アユ

posted by おんつぁん at 23:17| プラクティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。