2010年09月10日

車検完了!

すったもんだしましたが、やっと車検が通りました(。・ω・)ノオツi♪

今回の経験をもとに、

日本一、いや世界一厳しいと言われる宮城県で

トレーラー車検を通すポイントを紹介します。

@車幅

これはどこでもですが、フェンダーからタイヤがはみ出しはもちろん、

車検証記載の数値に対し、実測±2cm以内でなければなりません。

Aタイヤホイール

最大積載量500kg以上のトレーラーには、JW-Tの認定刻印が入ったものでないと通りません。

よって、洋物は履き替えが必要です。

これはダメー(。´Д⊂) ウワァァァン!

IMGP2295.JPG


B車幅灯

車幅灯は、前から見て正面に見える位置に配置しないといけませんので

レンジャーのようにフェンダー側面にあるものは通りません。

なので今回はカッコ悪いLEDのランプを付けました。

IMGP2294.JPG

さらに、元の純正ランプは点灯してはいけませんので配線は外さなければなりません。


Cナンバープレートステー

リアには三角反射板がありますが、ナンバープレートが被っているとNGです。

また、ナンバープレーステーは大抵ボルトナット止めですが、

溶接orリベット止めが必要です。

私のはリベットにしました。

IMGP2297.JPG


これでは、無知なディーラーでは到底通りませんね。


宮城に多い、こんな車は無事通っているのでしょうか?


1107155_0.jpg


車検でお困りの方は、百戦錬磨の 仙塩マリーンさんへ

http://www.senen-marine.co.jp/sen-en/



posted by おんつぁん at 15:02| 宮城 ☀| Myボート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。