2008年05月26日

チャプター福島2008第1戦(08年5月25日)

 チャプター福島第1戦ということで今年初の桧原湖に行ってきた。
結果から言うとは36位、388g(1本)と情けない結果に終わった。
 前日のプラの状況では、1〜2mのシャローに差しているバスは少なく、2.5〜3.5mのストラクチャーに ステージングしている感じだった。
ベイトとなるワカサギも産卵にはまだ早く、シャローに接岸しておらず、バスのポジションにも少なからず影響しているようだ。
沖ではライズしてるんだよねー。
二子島裏シャローの岬で反応があったため、暖かい雨でバスが差してくることを期待し、本番は南部で勝負することに決めた。
IMGP0876.JPG

試合当日は、朝一二子島シャローへ入り、プラで反応があった岬を丹念にZAGGER65で探るがバイトが無い。フォローにカットテールのノーシンカーを投入してもダメ。
魚が入ってくるまで、高圧ブイ〜雄子沢と流すも、チェイスが1度あったのみで状況は悪く、移動。
11時、再度二子島裏シャローに入り、風向きが変わったところで何とかノンキー、388gを釣るが後が続かない。
IMGP0880.JPG
最後の1時間、気になっていた糠塚島裏へ向かったが、大船団!!!
ショアラインには入る隙間も無い。
結局沖でお茶を濁しながら帰着となった。

結果、上位は、全員早稲沢の糠塚島裏シャローで、ネストがらみの魚を釣っているようだった。
早稲沢のみシャローへ差していたようで、エリアを見つけられなかったのが敗因。
今回は結果が付いて来なかったがZAGGERでやり通せたので自分的には今後につながる内容だった。
最後にやっぱり桧原は癒されるねー。
IMGP0874.JPG

【本日の収穫】
@春はやっぱり糠塚島裏シャローだね。

Aこの時期、ネストにいち早く入った雄バスを釣るのもいいが、その沖でメスが待機していることもお忘れなく。

Bワカサギの産卵状況もよく観察すること。風でシャローに寄せられているときなどチャンス!

【本日のルアー】
・HMKL ZAGGER65SP カラー:ワカサギ
K165_n_wakasagi.jpg
posted by おんつぁん at 22:57| チャプター福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。