2009年03月07日

栃木県野池(09年3月7日)オカッパリ

NEWロッドに命を吹き込むべく、

地元の野池へちょこっとバス釣り。

IMGP1308.JPG

ダウンショットをリグって操作性、感度を見る。

キャストはソリッドだけにワンテンポ遅れて飛んでいく。

しっかりウエイトを乗せてキャストしないと飛ばない。

キャストしてしまえば、さすがにシェイクはやりやすい。

わずかなストローク、力加減でティップが動いてくれるので

長時間やってもすごい楽。

あとは、フッキング性能は?と...

肝心なバイトが無いバッド(下向き矢印)

しばらくするとシェイク後のポーズで、

微妙なバイト!

2回待って合せたが、しっぽしか食ってない感じでダメー。

一通りやってスピニングは終了。

ウルトラバイブクローのテキサス投入。

アシ際がガサガサ言ってる。

なんか出てった感じ。

魚の向かったであろう沖目にキャスト。

ショートピッチのリフトアンドフォールで

モソッ...???食ったかな?

聞いてみて重みを感じて一気にフッキング!!!

野池にしてはなかなかのウエイト。

IMGP1306.JPG

7〜800gはありそう。

お尻はまだピンク、スポーニングはまだ先かな。

IMGP1307.JPG

土日に限って、三寒四温の三寒に当たる...

あると思います。




posted by おんつぁん at 16:12| ☔| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

2009年初釣り!

いやー、先日の春の陽気に誘われて

初釣りに行ってきた。

といっても実家に用あって、帰省したついでの小一時間だけ。

春一番が収まりかけてた夕方に地元のため池へ。

IMGP1255.JPG

昔コイを養殖していたため池らしい。

水深は、50〜80センチくらい。

メインベイトが、ボラなのでピカピカ系のミノーに反応がいい。

早速、K-T65ミノーを投入。っていうかこれしかもってきてない。

対岸に投げて、巻く→止める→3回しゃくる→止めるの繰り返し。

10分後...止めて巻き始めたときに

IMGP1256.JPG

さらに30分後...着水後、巻き始めてすぐ

IMGP1258.JPG

そして、また30分、嫁が迎えに来た目の前で

IMGP1259.JPG

3匹も釣れちゃったハートたち(複数ハート)

今年もお世話になります、K-T65様。

それにしてもカッコよくトゥイッチで食わせたいのだが、

ただ巻きのほうがよく釣れる...

あると思います。
posted by おんつぁん at 21:58| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

☆彡釣り納め☆彡 茨城県N川釣行(08年12月7日)

 今日、今年最後になるであろうN川にM氏と行ってきた。

天気予報で言ってたほど寒くはなく、水温9度オーバーグッド(上向き矢印)

期待したのだが、

フローティングミノー。。。

鉄板系。。。

グラブテキサス。。。

ジグヘッド。。。

ダウンショット。。。

5m ⇒ 6m ⇒ 7m ⇒ 8m

いづれもノーバイツexclamation×2どんっ(衝撃)

スモール狙いには致命的なニゴリ。

今年を象徴するような1日でした。

来年は釣れるといいですな、全くもうやだ〜(悲しい顔)

IMGP1195.JPG
posted by おんつぁん at 22:33| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

出不精...

この頃、釣り行ってないし、外に出るのもおっくう。

年だねーーーー雪

ボートくらい洗いますか!?
posted by おんつぁん at 20:46| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

茨城県N川釣行(08年11月3日)

今日はいつものM氏とN川へスモール狩りに。

準備を終えたのが8時...が、いつまでたっても暖かくならない。

今日は寒そう曇り

スタートは、いつものスロープ下流から。

グラブのテキサスと3inリングワームのジグヘッドをローテして

ボトムを探ってみる。

カッ とか ココン とか合わせる隙も無いアタリがあるばかり。

潮が下がってきたので水のあるうちにと上流へ。

途中、流れ込みのあるテトラで道草を食らう。

流れ込みは異常無しだが、その近辺のゴロタで待望のアタリ。

糸ふけを取ってがっちりフッキング。

安部礼二のジャスト30。

IMGP1105.JPG

上流のラージポイントへ着く。

ブラインドでストレートワームのネコリグやジグヘッドワッキー

を流れに乗せシェイクしながら誘うが反応が無い。

バスはいないのか?とボートを寄せてみるとやっぱりおりました。

でも例年よりサイズダウンしているなぁ。

超天才バスは諦め、少し下流の大曲テトラ帯へ。

このころから急に水面が騒がしくなる。

バスか?ボラか?

その正体は...これだぁ!ワンツースリー

IMGP1106.JPG

ジグヘッドにスレでかかってしまいましたバッド(下向き矢印)

3lbラインで10分格闘の末、勝利!腕がもげそうになるむかっ(怒り)

ちゃんとリリースしましたよ黒ハート

その後、テトラを転々とするが、良い反応が得られず、

最後のポイントへ。

ここは、テトラが2段で落ち込み、ボトムが約5m。

その落ちきったボトムが狙いだ。

ジグヘッドをボトムの障害物を1つ越えてはステイ、また超えて

ステイを繰り返すとバイトはある。しかし乗らない。

そんなジレンマを克服できず、9m水深のある場所へ入る。

魚探をみるとボトムにこぼれテトラらしき障害物があり、その上に

魚がサスペンドしている。

良さそーだねなんてM氏としゃべっていると...

なんか釣れてるし、しかもでっかいしexclamation×2

IMGP1108.JPG

俺も釣りたーい。

これ、どう考えても桧原の入船ワンドの釣りじゃん!

ダウンショットに2inストレートワームチョンがけ、

シェイクしては、止め、ゆっくりと上に持ち上げるを繰り返す。

そして待望のバイト!速攻フッキング。

やっと乗りました。最後に狙って釣れてよかったハートたち(複数ハート)

IMGP1110.JPG

それにしてもこの頃、日が暮れるの早いのね。

【今日の収穫】
・湖であっても川であってもやっぱりスモールはスモール。

 その習性は大きく変わらない。双方の実績をフィードバックすべし

【今日のルアー】

@4inグラブ+3.5gテキサス

A3inリングワーム+2.7gジグヘッド

B2inストレートワーム+DS(リーダー50センチ)



posted by おんつぁん at 22:23| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

血ぃすうたろか

 今日は新しいテキサスロッドが届いたので魚の血を吸わせに

ちょこっとオカッパリ。

ラインは14lb、シンカーは5gということでちょこっとアンバランスな

セッティングだがロッドに伝わる感度は十分だ。

そして、最初の魚をフックアップ。

テトラ、ブッシュの向こう側でのバイトだったので強引に寄せるが

パワーに問題無し。

IMGP1093.JPG

儀式は無事終了したので、来週の本番デビューが待ち遠しい晴れ
posted by おんつぁん at 20:31| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

茨城県N川釣行(08年10月21日)

本日、代休のため、福島のK師匠とN川に行ってきた。

当初6時にスロープ待ち合わせだったが、

まさかの大寝坊で起きたのが7時!!!!

布団から飛び起きて速攻TEL。

『師匠!申し訳ありません。切腹して償います』

平謝りで電話すると、なんと知り合いがちょうど来てて一緒に

釣りしているとのこと。良かったーーーたらーっ(汗)

ネグセもそのまま、自宅を出発。現地着は9時を過ぎてしまった。

早速、到着メールをすると師匠と恩人が登場。

すでに6本も釣ってるらしい(全てスモールだが)。

師匠のタックルを自分のボートに載せ替え、遅い出発。

スロープ下流からスタート。

自分は先々週、調子良かったフローティングミノー、師匠は

伝家の宝刀、ウ○トラ○イブ○ラブ。

テトラ地帯を流すが師匠にスモールらしきショートバイトが

ある以外は反応が無い。

一度ミノーに突っつくようなバイトがあったがフッキングせず。

さらに下流。舟ダマリ下のゴロタフラット。秋には実績あるのだが

反応もなし。

上流へ大移動。ゴロタと笹のおばはん。コバッチすらチェイスなし。

今日は小潮ということで流れも水位変動も微小。反応わりーなー。

そのうち対岸のチョレート護岸でバスト。

護岸沿いに沈むレイダウンのイン側に○リーチャーのネコリグを

キャストする。おーーーー、ラインが沖に向かってぇ。

スイープにフッキング!

久しぶりー!っていうかN川では今年初めての40UP黒ハート

IMGP1072.JPG

午後になってスモール狙いにシフト。

大きくベンドするテトラ地帯へ。

しばらく流すと師匠のライトテキサスに30センチ。

IMGP1073.JPG

Gテール○タン変更してまもなく同サイズ連発。

IMGP1074.JPG

ラー様まで。
IMGP1075.JPG

最後にでっけーの。
IMGP1076.JPG

自分はノンキーのラー様1本釣って終了。

師匠にスモール釣らせたら勝てません。

今日は、流れが無くディープがとても釣りやすかったので

イイ場所を見つけられたひらめき

それにしてもこの川もラージとスモールの割合が

逆転してしまったな。来年はやばそうです。

【今日の収穫】
・スモールはルアーに関してホント、セレクティブ。マッチザベイトを
 基本として、サイズ、動き、カラーを選択すること。

【今日のルアー】
@フローティングミノー(110mm)

A○リーチャーワームネコリグ(1/32oz)

B○ターンワームジグヘッド(2.6g)
posted by おんつぁん at 00:15| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

茨城県N川釣行(08年10月12日)

 久しぶりのN川釣行。いつものM氏と同行だ。
秋の爆発パターンを求めて向かったのだが、
結果は...
M氏3本、私...1本(それもおこぼれ@涙)。
IMGP1055.JPG
IMGP1056.JPG

いずれもフローティングミノーで、テトラ+流れ+ブッシュカバーのあるところ。
水温が高いのか、急に下がったのか、まだ荒食いモードに入ってない様子。
もっとサケが上ってくる頃がいいのかなぁ。
たまにはいっぱい釣らせて黒ハート

【今日の収穫】
・今更だけどラインの太さでルアーの動きも潜行深度も変わる。特にライザー時はラインが太いと首振りがしにくくなるので注意!

【今日のルアー】
@フローティングミノー60mm
Aフローティングミノー110mm
posted by おんつぁん at 23:12| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

宮城県A川釣行(08年7月7日)

今日は、用事があるため朝飯前の3時間勝負だ。
実家から釣り場まで15分はほんとうれしい。
スロープから出てみると水が悪い。汚い泡がハルにへばりつく。
最初は、最下流の橋脚へ。
IMGP0946.JPG
一番深い側からチェックしていくが反応が悪い。
しばらく打っていくといきなりボイルが発生。
すかさずK-T65ミノーをキャスト。着水直後にバイト!
なんか引きがゆっくりで重いと思ったら、44センチのラー様ハートたち(複数ハート)
IMGP0942.JPG
その後反応が無く、更なるビッグラー様を求めてカバーエリアへ。
おそらくスモールの仕業と思われるスーパーウルトラミラクルショートバイトが2回ほどあったが、スピードについていけず
「おーっとキーパー1歩も動けないーーー」状態(古)。
しょうがないので、絶対魚がついているテトラへ。
カットテールのキャロを投入。
IMGP0948.JPG
やっぱりいたのね。30センチちょい。
IMGP0947.JPG
でも後が続かず。大好きなゴロタエリアへ。
ミノー投入...あれ?
ジグヘッド投入・・・あれあれ?
ライトキャロ投入・・・あれあれあれ?
よーし、最後はノーシンカーだぁ!!!しーーーーん。
結局3時間半やって2本だけでした。
くやしいですちっ(怒った顔)

【今日のルアー】
@K-T65ミノー カラー:ショップオリジナルカラー
posted by おんつぁん at 22:51| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

茨城県N川釣行(08年6月22日)

 翌日、黒いバスを釣りに行ったのに銀色のが釣れました、2本も(悲)
IMGP0933.JPG
posted by おんつぁん at 22:44| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島県 桧原湖釣行(08年6月21日)

 M氏と久しぶりの同行。いい時期の桧原湖へ。
JB戦の一週間前ということで出場選手が大勢プリプラに来ている。
まだスポーニングが終わりきってないと予想し、はじめは糠塚島北側シャローへ。
スタンプにシャッドテールワームのキャロを通すと300g前後がポロポロ釣れるが、目に見えるスタンプは抜かれてしまったか、極度のプレッシャーか、どうも小さい。
神社跡のスタンプへ移動するが、こちらは1本のみで反応が無い。
それでは狐鷹森はどうか?と水門前に移動。
こちらもアベレージは300g前後だが、M氏のネコリグに待望のグッドサイズ!
IMGP0925.JPG
600gはありそうなナイススモール。
飽きない程度に釣れるがBIG ONEを求めて入船まで走る。
ショアラインの大岩に隠れるスモールをK-0 60ミノーで狙う。
岩の上を通すと小バスがワンサカ沸いてくる。ワンキャストワンヒット...。しかし全てシシャモサイズ(汗)
真剣にやれば半日で100匹は余裕でしょう(笑)
結論、やっぱり早稲沢が一番型がいいということでリターン。
キャンプ場前のハードボトムエリアへ。
3inストレートワームのノーシンカーを投入。
速攻HIT!
IMGP0926.JPG
大きいのも黒ハート
IMGP0929.JPG
M氏にも
IMGP0930.JPG
400〜500gのプチラッシュ。たたたたたのしーーーーー。
釣れない霞と違って、緑と魚に癒されたいい1日でした。

【今日の収穫】
・スモールは、エリアによってサイズがほぼ決まっている。見切りはお早めに。

【今日のルアー】
@K-0ミノー60 カラー:むし
K-0_60_mushi.jpg
Aシャッドテールワーム 2.7gキャロ(リーダー80センチ)
B3inストレートワーム ノーシンカーワッキー


posted by おんつぁん at 22:33| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

宮城県A川釣行(08年6月15日)

 実家の百姓手伝いの前に10時までのお手軽釣行だ。
スロープで準備していると次から次と来るわ来るわ。みるみる10艇は来ている。すっかりメジャーになってきたね。
下流の橋脚はお祭り騒ぎだろうから、閑古鳥がないてるテトラから。
ライトキャロで引っ張るとすぐにHIT!40弱のなかなかの魚。ネットを用意してなく、ラインだけたぐり寄せると...ピチッ!切れた。
ごめんね。いじめてしまったので仲間にチクられてその後は反応無し。
ラージ(ここら辺ではラー様と呼ぶらしい)を求めて、実績のあるカバーへ。
IMGP0904.JPG
6.5inカットテールのネコリグでカバーとその沖のオダを探ると、
コン、コンと小気味良いバイト。フッキングも決まり38センチ、ラー様GET!
IMGP0905.JPG
その後、ラージ場を転々とするが巨ギルが釣れた以外は沈黙。
日が昇りきらないうちに上流にスモール狩りへ。
シャローのゴロタエリアに入る。
1投目、K-T65ミノーにガツッとバイト!スモールスモール。
4inカットテールのライトキャロにローテし、流れに乗せるようにドリフトさせるとココン。ドラグに任せて思いっきり合せると!?でかい。
ボートの下に何度も潜られながら上がって来たのは、45センチのデカスモール。自己記録更新手(チョキ)
IMGP0916.JPG
その後、オダなどで30センチと40センチ弱を追加し、もっとやりたいのを我慢しつつ終了とした。
おまけ(その他エキストラ)
IMGP0922.JPG

【今日の収穫】
・ドシャローで魚が見えなくても、黒っぽいオダや沈み物に隠れている場合があるので、打ってみるべし。今回はそのパターンで釣れたね。

posted by おんつぁん at 22:32| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

茨城県G川釣行(08年5月26日)オカッパリ

 昨日の桧原湖戦であまりにも渋かったので、デカスモールが釣れているというウワサのG川へ行ってきた。
M氏からいいポイントがあるということで教えられた場所へ直行。
なるほど、テトラが入っていい感じ。
IMGP0884.JPG
着くやいなや対岸のサンドバーでデッカイのがボイルしている。
これは期待できそう。
まずは、足元のテトラからテキサスで探ってみる。
足場がいいだけにプレッシャーが高いのだろう、反応が無い。
移動しながら足元だけをチェックし、水門からの流れ込みがある場所で、リフトアップ途中にゴン!
おー引く引く!いきなり41センチ。人生で2本目の40UPスモール。
IMGP0881.JPG
来たところを戻りながら、少しでも流れがよどんでいる場所をより丁寧に撃っていくと、
30センチ半ばと、
IMGP0882.JPG
40センチジャストを追加。
IMGP0883.JPG
3本で余裕の2キロ超え。桧原だったら優勝だな桧原だったら...ハァ。
北関東名物夕立が来そうだったのでそそくさアガリました。

【本日の収穫】
・テキサスは豪快なイメージだが、逆に繊細にアプローチやアクションを付けないとダメですな。でっかいルアーで重たいシンカー付けて雑に操作したら釣れるもんも釣れなくなるよね。

【本日のルアー】
・4inホッグ系ワーム+7gテキサス
posted by おんつぁん at 21:59| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

茨城県N川釣行(08年5月17日)

 久しぶりのN川、そしてM氏と同行。
7時に出船。スロープは貸し切り状態。
まずは下流のテトラへ。
今日もテキサスではめたい。
4inホッグ系ワームの5gテキサスで、ボートポジションを沖目にとり、テトラを感じながら手元までゆっくりとズル引いてくる。
しばらくすると、気になるレイダウン。M氏のストレートワームネコリグにピックアップ中のバイト!
すぐにフォローを行い、39センチゲット。お見事!
IMGP0866.JPG
スロープの上流、垂直護岸をジョイント系ビッグベイトで流す。
チェイスも無い。

さらに上って、テトラとウッドカバーのポイントへ。
IMGP0869.JPG

M氏、フローティングミノーのライザーで2本目、43センチ!
IMGP0868.JPG

私のテキサスには相変わらず反応が無い。
8mのディープが隣接するテトラへ。

M氏、フローティングミノーでまくる。30センチ前半!
IMGP0870.JPG

夕方のいい時間になったところで、上流の定番テトラへ。
6.5inストレートワームのJHワッキーでテトラのトップからボトムまで丁寧に探ったつもりだがノーバイト。
一通り撃った後、バスの状態を見るためにテトラへ寄ってみると、ネスト等は確認できなかった。今年はなんかおかしい。
漁師さんも網にブラックもかかんねえよって嘆いてました。

フィーディングでシャローに上がったバスは、いねーべかと、
M氏の真似でフローティングミノーを巻くと、
あー、ゴミ拾った...ん?   バスじゃん(笑)

お前はトレーラーか!
IMGP0872.JPG

その後、今日は、ミノーの日かと2人で投げまくったが、
案の定ドラマは起きず...いつもの渋ーいN川でした。

【今日の収穫】
・今日はテキサスをやり通すって決めてやり続けた。
 集中力も7時間もった(笑)→試合へフィードバックだぁ。

【今日のルアー】
@6.5inストレートワームネコリグ
A4inホッグ系ワーム+5gテキサス
B110mmフローティングミノー
C130mフローティングミノー
posted by おんつぁん at 23:12| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

宮城県A川釣行(08年5月14、15日)オカッパリ

 宮城へ出張のついでに会社に程近いA川へ帰宅がてら小1時間ほどオカッパリをしてきた。
1日目、ベンドのアウトサイド玉砂利が点在しているポイントへ。
IMGP0849.JPG
先日JB戦の鬱憤を晴らすために、テキサスをリグルる。
3inバルキー系ワームに7gシンカーのテキサスでボトムをズル引き&ステイ。
ごつごつしてきたなーと思った場所でステイ後、再度動かしはじめるとコココンとバイト!思いっきりあわせると39センチのナイススモール。
IMGP0847.JPG
ショアラインの少しの出っ張りで砂利が絡んだところでバイト。しかし乗らない。
同じような景色を撃っていくと、4バイト1キャッチ、30センチ前半のアベレージを取り、もう1本というところで突然の雷雨。
IMGP0848.JPG
生ホルモンを購入し帰宅した。

翌2日目、同じポイントへ。
福島と茨城の知り合いが来ていて昨日の雷雨の影響で渋いながらも2本ほど釣れたようだ。
昨日と違ってマンメイドに隣接した岩へ第1投目...ココン!?
えー!もう食ってるし。36センチのまあまあサイズゲット。
IMGP0850.JPG
今日は、ダブルテールグラブ(スカート付)の5gテキサスだ。
上流に進むが流れがガンガン当たって良ろしくない。
昨日のショアラインの張り出しでやっぱり来た!
ちょこっと小さめスモールちゃん。
IMGP0851.JPG
今日は増水の影響で反応が悪く、4バイト2キャッチで終了となった。
今日はこれぐらいにしたら〜byめだか

【今日の収穫】
・スモールは出っ張り好きだねー。ちょこっと張り出しもチェックしてみること。

【今日のルアー】
@3inバルキー系ワーム+7gテキサス
A4inダブルテールグラブ+5gテキサス
posted by おんつぁん at 20:55| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

宮城県M川釣行(08年5月3日)オカッパリ

新天地を探して県北へ。今日は、ボートスロープを探すついでにオカッパリ。
スロープがすんなり見つかったので、近くのメジャー河川へ。
護岸されている川なので少しでも変化がある場所は無いかと地図を広げ、大きくS字にベンドする場所を発見。
行ってみるとオカッパリの銀座。見渡しただけでも14、5人いる。
とりあえずアシはふんだんにあるようなので足元からテキサスで撃っていく。
既にやりつくされた感があるので、誰もやらない沖へキャスト。
ゴリゴリ...???テトラみたいのが入ってるなぁ。
へー、川の真ん中にずうっと入ってるんだ。
流れもあまり無いので沖にもいるなとにらんで、しばらく狙ってみる。
ホッグ系ワームの7gテキサスでテトラの上をズル引く。
するとゴンゴンゴン、激しいバイト!
ラインスラッグを取って、思いっきりフッキング。
ピチッ。えっ!切れたーーーーーーーーーーーー。
なんで?今のでっかかったよ(汗)
沖に居ることは分かったので、K-Tミノーでテトラの上を通してみる。
ゴン、ノンねー、おしいなー。
風が吹いてきたので、カットテールのスプリットへ変更。
沖のアシの新芽がぽやぽやしているところへキャスト。
すぐにゴンゴン持って行ってる。プレステのバスゲーのようにフッキングする前にドラグが出ている(笑)。
あーデカイし止まんねー、プチッ。
アシに潜られて逝ってしまいました。
悔しいですちっ(怒った顔)
でも見つけたぞ、新芽だ新芽(八郎と一緒ね)。
IMGP0840.JPG
おんなじようなところをテキサスで撃つと...40UP 5連発!
45センチその@。
IMGP0837.JPG
45センチそのA。
IMGP0838.JPG
45センチそのB。
IMGP0839.JPG
40センチ。
IMGP0842.JPG
ラストは43センチ。
IMGP0843.JPG
僕にとってパラダイスでした。
明日は本流でボート出すぞい。

【本日の収穫】
・テトラでのフッキングは、あまり思いっきりやらないこと。
 ラインがテトラに触っている状態だとあっさり切れちゃうよ。
 河辺プロ流巻きあわせがいいかも!?
posted by おんつぁん at 00:02| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

宮城県A川釣行(08年5月2日)オカッパリ

スロープが使えず、ボートが出せない悶々を晴らすため、
A川へのオカッパリを敢行。
最初は水門+岩盤ポイントへ向かったが、1バイトのみで反応無し。
次は、夏に実績のある、うちの会社裏へ。
あれー?沖にあった瀬が無い。大雨で地形が変わってしまった。
まあ、この時期沖の瀬にはバスはいないだろうと、テトラ撃ちを開始。
IMGP0832.JPG
ロングワームの3.5gテキサス(アメリカで流行ってるシェイキーヘッドみたいな...JHじゃないが)
でテトラの隙間をボトムバンプしながら引いてくる。
100mくらいのストレッチでいいサイズのが2本取れた。
37センチ。
IMGP0831.JPG
33センチ。
IMGP0833.JPG
場所移動で、上流の水門へ。
ここは大きめゴロタが入っているエリア。
アウトサイドベンドに位置しているので流れがガンガン当たっているが、その中でも岩陰で反転流ができているポイントへカットテールのスプリットを入れてみる。
コココン!すぐにバイト。フッキングするが沈み物に擦れてブレイク2回。
スピニングの4lbでは無理ということで、ベイトロッドに持ち替え、キャロをリグる。
せっかくリグったのにこんなのの無限地獄。
IMGP0835.JPG
飲み会の電車に遅れるので帰りましたわ。

【本日の収穫】
・でかいのはテトラの外側で釣れた。流れが弱いところはサイズが落ちた気がする。
 場所かなー?

posted by おんつぁん at 23:53| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

宮城県A川釣行(08年4月29日)

 今日は、白河からわざわざ来てくれたKさんと同行だ。
スロープで待ち合わせ、水面を見ると、あれ?また水位が落っこちてる!やばいな出れるかな?
案の定、ドック出口に砂が堆積してキールが引っかかる。
Kさんにボートから降りてもらってオールで押しながらやっと出艇。
帰れるかなぁ。
天気予報からすると日中は20℃まで上がるとのことだが朝一はかなり寒い。5℃ぐらいか?
朝一は最下流の橋脚へ。深いほうから順番に自分はK-T65ミノーで、Kさんはシャッドテールのテキサスマキマキで反応を見る。
橋脚2本目、3本目とバイトが無く、リグもスプリットショットやラバジへスローダウンする。それでも反応が無い。
橋脚を諦め、下流のカバー撃ちへ。あまり水深が無いので期待はしてないが、どこにいるか分からないのでとりあえず流す。
減水でカバーがカバーでなくなっている!
次は、上流の砂地シャローへ。ここもミノーで手早く探っていく。
先日爆発したゴロタ岬でミノーには反応が無いが、Kさんのホッグ系ワームテキサスにバイト!しかし乗らない。その後は異常無し。
やばい!4時間も釣れてない...。
先日ラージが取れた中流のカバーへ。ここまで先行者にだいぶ叩かれているが、テキサスで丁寧にカバーへ入れていく。
ダメだー、つれましぇん。遠くまで来てもらったKさんに何とか釣ってもらいたい。
それではと、自分しかやらないスロープ下流テトラへ。テトラが出っ張っているピンで、護岸とテトラの間にスプリットショットを投入。
流れでドラックがかかるが、そのうちコココン!とバイト。
かなりラインスラッグが出ていて合わせ切れずワームが丸まっている。
すぐにKさんにもバイト!乗せた!32、3センチのアベレージスモール。
さらに1匹追加。
Image0022.jpg
自分のジグヘッドワッキーにもやっときた。
Image0023.jpg
自分は4バイト1キャッチ、Kさん4バイト2キャッチとなかなか反応がイイ。
夕マズメとなり、実績のあるゴロタ岬へ。
K-Tミノーで岬の先端を幾度も通すが反応が無い。
あれれ、まだ時合じゃないの???
Kさんが何気にスプリットショットを投入...。
HIT!!!!
Image0024.jpg
なんだ、いるんじゃん。
へー、メインベイトが小魚のフィールドでK-Tで食わずにワームで来ることもあるんだー。
自分もカットテールのノーシンカーを流れに乗せてみる。
おー、なんもアクションしてないのにオートマチックに釣れた(笑)
Image0025.jpg
その後は続かず、Kさん3本、自分2本で終了(全部スモール)。11時間で5本はつらいっす。
スロープに戻るときにもさらに苦労。朝よりまた水位が下がって、今度は、2人ともボートから降りてロープで引っ張る始末。
12フィートのアルミでさえ底当たってます。
しばらくA川は行けません。早く浚渫してくんないかな?サンド丸さーん!

【今日の収穫】
・バスは時にセレクティブになることがある。魚がいると分かっているポイントは、最初反応が無くてもルアーやカラーを変えてみるといいかもね。

【今日のルアー】
@K-T65ミノー カラー:ワカサギ
Aストレートワームジグヘッドワッキー
B4inカットテールノーシンカー
posted by おんつぁん at 23:02| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

宮城県A川釣行(08年4月27日)

 今日も午後から出陣。
昨日に比べると気温も暖かいし、流れも弱まっている。
しかし、常連さんに状況を聞いたら淡い期待も崩壊...3艇出て朝から1本だけらしい。日曜だというのに人が居ないわけだ。
まずは、スロープ下流のテトラから。
ZAGGERでテトラに当てながらポンプリトリープで流す。
必ずバスがついているテトラが水面近くに露出しているピンでサターンのキャロも投入...異常無し。
流れがまだ強く、ルアーが流される。魚もテトラの外に出て捕食できないのだろう。
下流は常連組に叩きまくられているだろうから、中流の実績のあるカバーへ。カバー付近は水がきれいだ。3inバルキー系ワームの7gテキサスでカバーに入れ、手前までズル引いてみる。
あるビッグバスの実績が高いカバーで、浮きゴミの隙間に落としてやると、コン!
ラインが走り、ゆっくりしっかり合わせるとやりました!
ラージ45センチ1360g取ったどー。
IMGP0809.JPG
ささっと書きましたがここまで3時間...長かった。
午後3時、ちょうどいい時間になったので砂地のシャローへ。
K-T65ミノーをタダ巻きする。いきなりHIT!30センチちょいかな?
IMGP0810.JPG
しばらく反応が無くゴロタが岬上に貼りだしている場所へ。
ここでレンパーツ!
これも30センチちょい。
IMGP0811.JPG
次は35オーバー(ボデーは40!?)。
IMGP0812.JPG
バラシも3回あったのでかなり反応いいスポットだった。
今日は4本も釣っておなかいっぱい。
えっ?少ない?小食なんですぅ(笑)

【今日の収穫】
・一番いい場所には、一番イイ時間に入るべし。温存しておくのも大事だよ。

【今日のルアー】
@HMKL ZAGGER65SP カラー:ワカサギ
zagger_65_wakasagi.jpg
AHMKL K-T65ミノーSP カラー:ワカサギ
K165_n_wakasagi.jpg

posted by おんつぁん at 22:06| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

宮城県A川釣行(08年4月26日)

 今日から11連休だ♪釣りしまくるぞというわけで1日目。
スロープに着いて............ん?流れきつくない?
やばばばい、やばばばい、やばばばいやいやい、聞いて!
案の定、デコりました。
逆ワンドの入り口でZAGGERへショートバイトが2、3回あったので差したいのは分かった。
あと、シャローのカバー周りでテキサスでもすっぽ抜けが2回(ワームが丸まっている!)。水温低下と減水で食いが浅いのね。
早くあったかくなんねーかな晴れ

【今日のルアー】

@HMKL ZAGGER MOVE65SP カラー:アヤヤ
zagger_65_ayaya.jpg
posted by おんつぁん at 22:34| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。